第256回月例研究会 「米国知的財産入門 −米国駐在やパテントトロール支援経験など−」 のご案内

認定NPO法人 日本システム監査人協会

2021年4月の第256回月例研究会についてご案内申し上げます。

※ Zoomウェビナーによるオンラインのみで開催します。

※ お申し込みは従来の申込画面ではなく、Peatixからお申し込みいただきます。
(準備中です。 後日、このページにてご案内致します。)

  記
1. 日時 2021年4月22日(木曜日)18時30分〜20時30分
2. テーマ 「米国知的財産入門
   −米国駐在やパテントトロール支援経験など−」
3. 講師 東京理科大学 理学部 教授 
平塚 三好(ひらつかみつよし)氏
4. 講演骨子 知的財産においては、一般的なプロダクトに限らず、コンピュータシステムにおいても検討が不可欠なものとなっており、この知的財産を軽視するとどのようなことが起きるのか、また日本のみならず米国を含めた海外において、知的財産を侵害した場合、もしくは侵害が疑われた場合に、どのようなことが起こり得るのかについて、特許マフィアとも呼ばれるパテントトロール等の事例や米国の思想を紹介しつつ、わかりやすく説明いたします。
5. 参加費

SAAJ会員 1,000円 非会員 3,000円
非会員の方々もこの機会にご入会をご検討ください。

--------------------<今後の月例研究会の開催予告>--------------------

第257回月例研究会<オンライン(Zoomウェビナー)で開催予定>

決まり次第、予告掲載にてご案内します。

以上

(2021年1月20日)